白髪と食事

2009年6月20日 11:18 | コメント(0) | トラックバック(0)

白髪が出始めるとだんだん増えていくのが現状ですが、食事の取り方などによってその進行を遅らせることもできます。
白髪の進行を遅くするための食生活というのは、基本的に栄養バランスのとれた食事と言うことです。その中でも、白髪予防に特に効果のある食材として、亜鉛や銅を多く含んでいる物が良いと言われています。
メラニン色素を作るメラノサイトを活性化するために必要な食材としては、乳製品や大豆、海草類などを摂取する事によって、白髪予防に効果があります。魚介類や牛レバーなどを取ることも白髪予防に効果があり、メラニン色素にとって大切な食材になります。
髪の毛に大切なアミノ酸も不可欠な栄養素となり、豚レバーやウナギ、納豆やかきなどを積極的に取るようにすると効果が上がります。髪の毛はタンパク質で出来ているため、大豆や卵などを取ることによって、白髪予防を行うことが出来るのです。
白髪予防に良いと言われる食材を積極的に取っていても、黒髪を維持出来るわけではなく、あくまで進行を遅らせるという事です。しかし、白髪予防に良い食材ということは、健康にも良いと言うことですので、栄養バランスの取れた食事にする事で、身体の内から健康で若々しくなることが出来ます。

 

 金属アレルギーについて  金属アレルギーいろいろ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

白髪が出来る原因
白髪が出来る原因の解明は日々行われていますが、未だにはっきりとした事は分かっていないのが現状です。
白髪を目立たなくする
白髪は黒髪に数本あるだけでも結構目立ってしまうため、いろいろな方法で目立たなくしている人が沢山います。
白髪を抜くと増えるのか
白髪が数本あると、どうしても抜いてしまいたい衝動に駆られると思います。しかし、昔から白髪を抜くと逆に増えてしまうと言われているため、抜きたい衝動を抑えている人もいるでしょう。
白髪を改善
白髪は誰もが30歳を過ぎた頃から少しずつ出てくる物と諦めて居る人も多くいますが、食生活や日常生活を見直すことで改善出来るのです。
白髪の予防
白髪は加齢とともに起きてしまう生理現象だと諦めている人も多くいますが、日々の生活によって予防する事も可能なのです。
白髪と年齢
若い年齢の人たちのストレスも白髪の影響は大きく、受験勉強など脳を酷使した挙げ句、髪の毛に必要な血液が不足してしまうのです。髪の毛に流れていく血液不足によって、若白髪になってしまいます。
白髪と頭皮マッサージ
白髪の原因として上げられる理由の1つに、頭皮に皮脂が詰まっていて、清潔な状態ではないと言うことがあります。白髪の原因にもなっている頭皮の皮脂を解消するには、自宅で簡単に行えるマッサージを毎日行うことがお勧めです。
白髪と生活習慣
白髪は年を取ることによって出てくる症状なので、予防なんて出来ないと思っている人も居るでしょう。たしかに、白髪になる事を止めるというのは出来ませんが、生活習慣の改善などによって進行を遅くすることは可能になっています。
白髪と食事
白髪が出始めるとだんだん増えていくのが現状ですが、食事の取り方などによってその進行を遅らせることもできます。
人気の白髪染め
白髪染めを美容院で行っている人もいますが、最近は市販の商品を使用し、自分で行っている人も多くいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yosinc.com/mt2/mt-tb.cgi/966

コメントする

このサイトを購読する

2009年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このサイトを購読する

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • lvedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録